ブログ BLOG

インプラント周囲炎とは

インプラントでも歯周病になる!?

インプラントでも歯周病になる!?

毎日のケアの不十分や、歯科医院による定期的なメインテナンスを受けていないことが続き、プラークがたまってしまうと、インプラントを支える顎の骨に歯周病原細菌が繁殖してしまうことがあります。
歯周病と同様に歯茎の腫れや出血を引き起こす場合があり、インプラント自体を支えられなくなる可能性もあります。

インプラント周囲炎に
なりやすい方

糖尿病などの持病をお持ちの方は、歯周病になりやすく、インプラント周囲炎にも侵されやすいといわれています。
治療前に確認させていただきますが、治療後のメインテナンスも定期的に受けていただきたいと思います。