ブログ BLOG

歯科用CT完備

02 精度の高い診査・診断

当院では、歯科用CTを完備しています。従来のレントゲン撮影では難しいとされていた詳細な骨幅の確認などが可能なため、CT撮影で様々な角度から診断し、より精度の高い治療計画を立てることが可能です。
またCT撮影を院内で行うことで、別病院へのCT撮影の手間を省き、現在の骨の状態をしっかりと把握しながら治療を進めていくことができます。治療後の経過観察の際も、CT撮影を適時行うことで、埋入したインプラントが適正な状態で使用されているか、骨との結合具合などを把握し、治療したインプラントの状態をしっかり見極めて経過観察できるようになります。